標準のWindowsFireWallでもいーんだけど、ログとか動作状況がわかったり、MS製じゃ無かったり(笑)するので、Outpostフリー版を導入。
ZoneAlameじゃない理由は全くもって自分がわかりやすいから。それとZAだとAntiVirusだのと他の機能があるのがメンドーだったから。OutpostはFWの他はプラグインで削れるからね。

で、チューニング。
インストール後のアプリケーションの挙動はケースバイケースだとして、DNSキャッシュプラグインがウチの環境と相性が悪くてOS巻き込んで落ちてくれるので、進入検知以外をザックリ削除して"FireWall(パケットフィルタリング)と進入検知"を任せる形で落ち着く事に。
動作状況もアプリケーションごとや受信,送信ごととかのグループ分けもできるからこれでいいかな〜と。

あとは落ちないことだけを祈るだけ(笑)